SHELLYさん離婚 理由は夫婦間のすれ違い?

ニュースネタ
スポンサーリンク

2019年11月17日、女性タレントのSHELLYさんが番組制作スタッフである夫と離婚していることが分かりました。

概要

日米ハーフの人気タレント、SHELLY(35)が、8歳上でテレビ番組制作スタッフの夫と離婚したことが16日、分かった。関係者によると、今月に入って離婚が成立した。

司会を務める日本テレビ「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)の20日放送分でも明かしている。
2人は仕事を通じて知り合い、1年ほどの交際を経て、2014年1月に結婚。16年1月に長女、18年1月に次女が誕生した。2人の親権はSHELLYが持ち、夫側も子育て面のサポートをしていく。

結婚生活6年足らずでのピリオド。テレビ局関係者によると「今夜くらべてみました」の収録で「(夫側から)切り出された」と明かしており、その後、話し合いを重ね、互いに納得した上で決めたという。知人は「ともに仕事が多忙な中で、すれ違いが増え、理想とする家族像が一致しなくなってしまったようだ」としている。

15日に放送された日本テレビ「アナザースカイ2」では父親の故郷である米イリノイ州に娘2人を連れて行く様子が紹介されたが、夫の話題は出てこなかった。

14歳でモデルデビューしたSHELLYは、明るいキャラクターとトーク力を生かしてバラエティー番組などで活躍。ママになった後は仕事をセーブしながらも、「今夜くらべてみました」と日本テレビ「ヒルナンデス!」などにレギュラー出演している。今後も仕事と子育てを両立させていく。

出典:スポニチアネックス

SHELLYさんの夫はどんな人?

SHELLYさんの離婚した旦那は日本テレビのディレクターの「相田貴史」さんという方です。

相田さんは「行列のできる法律相談所」や「しゃべくり007」など人気番組を担当しています。

二人は番組のロケで知り合い、共通の知人でもあるタレントのいとうあさこさんが紹介して、その後、2人きりで食事などをするうちに、交際に発展しました。

ツイッターの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました